page contents

knitmarie

編み物、紡ぎをメインとした手仕事の活動記録。

ガンジー模様とは?

先日、図書館で借りた本の中で、ガンジー模様をテーマにした作品のものがありました。

アラン&ガンジーニット

アラン&ガンジーニット

 

 (↓過去記事)

 

これまで、ガンジー模様というものに接したことがなかったので、いったいどんなものなのか?

パッとみたところでは、1つの作品の中に色々な模様が出てくる様子。

f:id:knitknitknit:20171119100718j:plain

 

雰囲気的にも好きなもので、どんなものなのか気になり調べてみました♪

 

↓参考にさせていただいたサイト様です。

 

アラン模様やシェットランド模様のように、イギリス近辺の島から発祥した伝統的な編み技法のようです。

続きを読む

カーダー

いま、色々と手工芸に必要な道具があるのですが、その中の一つに羊毛や繊維を混ぜたり、紡ぎやすくするためのカーダーがあります。

 

セーターや、ショールなど大物を編みたいときには、それなりに毛量が必要になることを見越して、大量に処理できるドラムカーダーができれば欲しいところ…

アシュフォード社 ドラムカーダー(72P)

ワークショップ金の羊|フェルト・織り・紡ぎ・染め・ウールの事ならおまかせください /商品詳細 アシュフォード社 ドラムカーダー(72P)

 

ただ、このカーダーのお値段が5万円以上…!

まだまだ勉強不足ですが、毛足の長い羊毛用と、繊維の短い綿麻用と、カーダーについた針の長さによって別売りになってたりします。

主に羊毛と綿麻を混ぜるのに使いたいので、その場合はどっち用のカーダーがいいのか?

また、繊維だけでなく、布や紙なんかも巻き込んで、面白いアートヤーンも作れるカーダーもあるようです。

 

f:id:knitknitknit:20171116123754p:plain

ワークショップ金の羊|フェルト・織り・紡ぎ・染め・ウールの事ならおまかせください /商品詳細 アシュフォード社 ワイルドドラムカーダー(72P)

用途の幅が広がるので、こっちの方が便利? しかも、4万円台で買いやすい。

ただそれには理由があって、ロールの幅がこちらは10cm。

それに対して、上で紹介したものは20cm。

続きを読む

図書館で編み物本を借りる

今日は眼鏡を作りに眼鏡屋さんと、その近くにある図書館に行ってきました。

 

眼はあまり良くない方なので、基本的にはコンタクトをしています。

一応、眼鏡もかなり前に作っていたのですが、先日寝起きに踏んづけて見事に壊してしまい、しばらくの間、眼鏡なしで生活していました。

しかし、コンタクトはソフトなので定期的な出費が結構かさむし、眼が痛くなることがあるし、車の運転やPCや手芸作業をする時以外はしていなくてもそこまで支障はないし… てな事で、眼鏡の方が経済的で、必要な時だけ掛ければいいので便利だと思い、眼鏡を作ることにしたのです。

 

で、最近引っ越しをして、この地域の図書館に行ったことがなかったのですが、この眼鏡屋さんの近くに図書館があるので、ついでに行ってきました。

 

前いた地域の近くの図書館は、中央図書館じゃなかったこともあるかもだけど、古い編み物本しかなく、図書館で借りるまでしたことはありませんでした。

しかし、今日行ったところは、寒い地域ってこともあるのか、思った以上に編み物本が充実しており、けっこう新しめの有名な本もあったので、色々と借りてしまいました!

こんな糸で編んでみたい (読む手仕事BOOKS)

こんな糸で編んでみたい (読む手仕事BOOKS)

 
じっくり編んで永く愛せるニットのふだん着

じっくり編んで永く愛せるニットのふだん着

 
アラン&ガンジーニット

アラン&ガンジーニット

 
風工房のトラディショナルニット

風工房のトラディショナルニット

 
続きを読む

本の紹介「1年中楽しめる透かし編みの模様82」

シェットランドレースをちゃんと編んでみたいということで発注していた「1年中楽しめる透かし編みの模様82」という本が届きました!

 

(↓過去記事)

洋書を翻訳したものということで、パラパラとみていたのですが、思った以上にいい買い物をしたなぁ という印象です^ ^

 

まず、シェットランドレース独特の編み方の技法はもちろん、間違えたときのやり方から、糸の種類(ウール、アルパカ、綿、カシミアなどなど)の特徴や、アフターケアの仕方、編み物で使う道具に、ブロッキングの方法などなど、シェットランドレース以外のニッティングにも共通する内容が細かく載っており、値段以上にかなり得した気分になりました。

 

そして、予想外だったのが、レースのデザイン方法が載っていたこと。

 

タイトルの通り、透かし編みのパターンが82種類、カラーで編み図付きで載っており、これらをどうやって組み合わせて、自分なりのデザインを作るか、その方法が載っているのです。

デザインの仕方が載っている編み物本に初めて出会ったので、これはかなり衝撃的でした!

 

パターンは82種類あるのですが、ショールや小物など作品自体は少なく、載っているパターンから自分で好きなものを作りたくなってくるので、本の書き方自体、自分でデザインするのを前提で構成されているのかなと、思います。

 

続きを読む

植物モチーフ用のリネンの紡ぎ

先日作り始めた、シルクノイルのマフラーにつける植物モチーフのフリル用に、ベルギー産リネンを追加で紡ぎ始めました。

 とりあえず30g分紡ごうと考えています。

リネンは一本一本の繊維がストレートで長くて、髪の毛と見間違うほど

f:id:knitknitknit:20170922093928j:plain

サンプルで作った際は、分量も少なかったせいか、そんなに難しさは感じなかったけれど、今回紡いでいると、長い繊維が紡ぎ中に引き伸びずダマになったり、すっごい紡ぎづらい…

 

長いのが原因? と考え、短めにカットして使ってみる事にしました。

 f:id:knitknitknit:20171102114905j:image

紡いでみると、他の繊維が絡まずさらに糸が引き伸ばされないので、このままではとても糸とは呼べない代物に(×0×)

 

邪道なのかもしれませんが… 以前100円均一で買ったペット用ブラシで繊維をほぐして使ってみる。

 f:id:knitknitknit:20171102114822j:image

続きを読む

エプロンワンピース/本の紹介「CHECK & STRIPE FLORAL」

久々にソーイングで、綿麻の生地を使ってエプロンワンピースなるものを作りました。

 

基本的に洋服は、綿か麻の天然素材を使ったものしか作らないので、参考にする本も自然とそういった雰囲気のものが手元に集まってきます。

 

今回、参考にしたのは以前、古本屋で購入した「CHECK & STRIPE  FLORAL」という神戸にある生地屋さんが制作した本です。 

CHECK & STRIPE FLORAL

CHECK & STRIPE FLORAL

    • 作者: CHECK & STRIPE

amazon

 

↓お店のURL

 

パターンは基本は女性向けで、時々子ども用や、Tシャツですが男性用もありました。

外国のモデルさんを使って、海外の森林や農園?を背景にフワフワでナチュラル感漂う雰囲気が見ているだけでも和む写真ばかり^^

パターンも36種類のっています。(一般の洋裁本では多い方なんでしょうか…?)

 f:id:knitknitknit:20171101112632j:image

エプロンワンピースは本だと、こんな感じ。

エプロンの生地が白い上に、下のタンクトップも白いのですんごい見づらいんですが…

とりあえず肩紐は後ろでクロスするようになっています。

f:id:knitknitknit:20171101112628j:image

正面から。

さらに見ずらい^^;

f:id:knitknitknit:20171101112636j:image

横から。

トップスも違うのを着ているみたいなので、少しは雰囲気が伝わりやすくなったような…

 

続きを読む

紡いだシルクノイルで作ったマフラーと植物モチーフのフリル

台風一過で、風が強くて外は寒かったけど、今日はほのぼのとしたいい天気で気持ち良かったです。

 

以前サンプルで作ったシルクノイルの糸が思いのほか良かったので、多めに紡いでザクザク編めるドライブ編みのマフラーを作成しました。

f:id:knitknitknit:20171019122900j:plain

久々にたくさん紡ぎました。

f:id:knitknitknit:20171030161624j:plain

サンプルで紡いだものより太くなり、ぱっと見はもさっとした印象に。

イメージしていたものより光沢が少なく重さは軽く、ふにゃふにゃとしています。

デザイン的にも完全に春物ですね^^;

 

春まで時間があるので、端にフリルをつけることにしました。

あんまりモチーフ編みみたいにブチブチ糸を切る作品は糸処理が大変なので気が進みにくいのですが、可愛いんじゃないかな~ と妄想が膨らむので、植物の葉っぱをモチーフにした飾りをかぎ針で作って、フリルにしようかと考えています。

f:id:knitknitknit:20171030162838j:plain

こんな感じ。

根本には花モチーフとか作ったり。

続きを読む