page contents

knitmarie

編み物、紡ぎをメインとした手仕事の活動記録。

リネン ~紡ぎ日誌~

時期的に夏の間にやりたかったので、ちょっと遅かったかもですが…

ずっとやりたいと思っていたリネンの紡ぎに挑戦しました。

アナンダさんで販売していたベルギー産のリネントップです。

f:id:knitknitknit:20170922093928j:plain

グレーや銀色がかった色なのかと思っていたところ、実際の色は抑え気味?の金色に近く、太さや繊維が長いこともあり、人の髪の毛のようだなと感じました。

紡ぎ前はすごくパサパサしていて、これでうまく紡げるのか? と少し疑問でした。

 

しかし紡ぎ始めてみると、繊維が長いためか、撚りが他の繊維を巻きこんで、ずるずると、あまり切れることなく糸が作れていきました。

しかも、撚る前はパサパサしているので、乾燥しているのかと思ったところ、油分なのか分からないですが、撚ってみると糸がシットリ保湿されてるような感触があります。

そのため、撚った部分が戻らず、単糸でもしっかりとした糸ができました。

最終的には双糸に撚りました。

f:id:knitknitknit:20170922095509j:plain

 

糸が太めだったためか、かなりシッカリしてしまい、糸というよりヒモと呼んだ方が似合うものになりました。

しかし、硬さはそこまで有るわけでもなく、ゴワゴワもしていません。

 

<ゲージ>

f:id:knitknitknit:20170922100447j:plain

WPI:15周/インチ

棒針:4号

ゲージ:10cm四方 18目 × 30段

<長さ>

10グラムあたり24メートル

 

 

編み地は、シッカリしているのですが、握ったりすると素直にくしゃっとなったり、柔らかいというか、しなやかな印象です。

 

今回の太さだと、バッグなんかを作るのに良さそう。

服地やショールにするなら、もっと細く紡ぐ必要があると思う。

細いとまた、紡ぐ方や、糸の印象が変わりそう。

 

綿や毛との混合もやってみたい。

 

 

 

 

最後までご覧いただいて、ありがとうございます^^

↓よろしければポチッとお願いします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ